ホーム > ニュース > 40代以降のニキビ

40代以降のニキビ

最近額にニキビが沢山出来るようになり、なんと洗顔と化粧水をニキビ用に変える羽目になりました。

ニキビ用は若い人用だと思っていましたが、今の私には決して悪くなさそうです。

もともとTゾーンはオイリー肌なので、ニキビ用の化粧水は肌が脂っぽくテカらなくなり、肌の調子は全体的に改善したような気がします。

化粧品だけでは改善に限界を感じて、とうとう漢方薬局に行ってきましたが、どうやら私は取り入れてはいけない物を口にしていたようです。

40代に入るとホルモンバランスが崩れる人も多く、私もおそらくそのせいでニキビが発生しているようです。

勝手に冷え性だと思って、生姜を毎日摂取していたのですが、どうやらこれがニキビ悪化の原因だといわれました。

ニキビが赤くなっている状態で、生姜やシナモンなど体を異常にあたためるものを摂取すると、ニキビはひどくなるそうです。

私は元々冷え性ではないらしく、体を急速に暖める生姜やスパイスは体にあわないといわれました。

チョコレートやピーナツなどの刺激物を食べるとニキビができやすいのは10代のころ認識していましたが、まさか自分が生姜の合わない体だとは驚きです。

40代以降のニキビは食事だけでなく、ホルモンのバランスを整えるサプリメントや鍼治療などがいいようです。

ニキビ洗顔方法